Joomla TemplatesWeb HostingFree Money
yuko_pic  

臼井優子

yuko line音楽一家に育った彼女はピアノ教師の母親に習い、3歳からピアノを始めた。その後、大阪音楽大学に入学しピアノを専攻。大学在学中にジャズに触発される。卒業後、ジャズに目覚めた彼女はジャズシンガーとしての活動を始め、ジャズの老舗「ロイヤルホース」のヴォーカルオーディションに入賞。

ほどなく、米国ニューヨークへ移住。本場の音楽や生活に触れたことで、ヴォーカリストとして大きく成長を遂げる。

帰国後は、ゴスペル、ソウル、ロック、オリジナルなど、ジャズにとどまらない様々な音楽を経験。さらに表現の可能性を広げることとなった。様々なジャズクラブでの演奏を重ねながら、多くのオーディエンスやミュージシャンの支持を得た。そのダイナミックで人間味溢れる「唯一無二」と形容される歌声で、関西を中心に精力的なライブ活動を続けている。現在、フィリップ・ストレンジ氏にジャズ理論を師事。牧野美佐氏にヴォイストレーニングを師事。さらなる音楽性の向上に努めている。

そして、ファーストアルバムとなる「Summer Me」を2011年1月~2月に関西を代表するミュージシャン達と録音。2011年11月に発表。「Summer Me」は、ジャズスタンダードのみならず、オールマン・ブラザーズ・バンドの曲や、ファーストアルバムでも共演しているフィリップ・ストレンジ氏のオリジナル曲など、バラエティに富んだ選曲で、彼女の型におさまらない魅力をあますところなく表現している。

 

 臼井優子 ・ ライブスケジュール&オフィシャルブログ

臼井優子 — オフィシャルウェブサイト

今すぐ Summer Me 購入!